恋愛をすると美容効果もあるって本当?その効果とは一体?

ダイエット

みなさんは恋愛していますか?恋はしていますか?好きな人ができたり、そんな人と付き合うことができたら毎日が楽しくなるものですよね。

平凡だった毎日に光が射すような感じで、仕事や学校の勉強も頑張れたりしますよね。恋愛は人間にとって無くてはならないもので、恋愛をすることはとても良いことなのです。

その「良いこと」というのは気分的なことだけではなく、体にも変化が起こることをみなさんはご存知ですか?恋愛をすることで女性にとっては嬉しい『美容効果』も得ることができるのです。

どういった効果があるのか、それは噂ではなくきちんと立証されていること、ということを詳細に説明していきたいと思います。

恋愛するとダイエット効果もある!?

恋愛すると毎日が楽しくなり生き生きするもの、そのことから色々なことにやる気が出やすくなる、といったこともありますがそれだけではありません。

科学的に証明されていることもあるので一つ一つ見ていきましょう。

①お腹が空きにくくなる

みなさんも聞いたことのある「ドーパミン」という神経伝達物質。このドーパミンは恋愛をすると分泌が高まると実験の結果でわかっています。

分泌が高まるとどうなるのか……ドーパミンは性中枢神経を刺激し、さらには脳内の満腹中枢までを刺激します。そのことにより必要最低限の空腹感だけで余分な摂取を控えられると言われているのです。

恋愛をしていると、余計な欲求が減り満足できるようになるのです。

②脂肪も燃えやすくなる

恋愛をすることで「ノルアドレナリン」という物質が多くされると言われています。このことにより脂肪が燃えやすくなる、代謝が上がるという効果を得ることができます。

つまり、ダイエットに役立つということ。応援してくれる彼氏がいながらさらにダイエットの効果もある恋愛はとても素晴らしいと思いませんか?

③ストレスを溜めにくくなる

ストレスが溜まるとイライラしたりしてお肌が荒れたり、暴飲暴食の原因とも言われています。

恋愛をすることによって「オキシトシン」というホルモン物質の分泌が高まります。このオキシトシンは、ストレスホルモンの「コルチゾール」の発生を抑えてくれる効果があるのです。

支えてくれる人がいると精神的も楽になり、体内でこのようなホルモン物質の動きもありストレスを溜めにくい体にしてくれるということなのです。

お肌も綺麗になる!?

恋愛の効果はダイエットだけではありません。イタリアの「エンゾ・エマヌエレ博士」という方たちの実験結果で、最近恋をした人、交際をスタートしたカップル、恋愛中の人では「神経成長因子」の血中濃度が増えている、ということが判明したのです。

お肌を綺麗にする、若返らせる、という効果がある「神経成長因子」。その物資が増え美肌効果もあるということなのです。

女性らしい体つきにもなれる!

先程の「神経成長因子」だけではありません。女性ホルモンの「エストロゲン」も恋愛をすると分泌が増えると言われています。

このエストロゲンは女性らしい体つきにしてくれる、ぷるぷるのツヤのあるお肌にしてくれるといった効果があります。とても重要なホルモン分泌を促してくれるので、恋愛をしている女性のお肌は生き生きした印象があると言えます。

綺麗になるには恋愛が一番の近道かも!?

好きな人と結ばれるということはとても嬉しいこと。さらにその人と一緒にいて自分も綺麗になっていけるのであれば尚嬉しいことですよね。

単なる噂というものは色々飛び交っているものですが、今回紹介した体内の変化に関しては実験結果として出ているのでとても信憑性があるのではないでしょうか。

みなさんも恋愛を楽しみ、自分磨きもしながら幸せな毎日を過ごしてくださいね。

The following two tabs change content below.
須田スー

須田スー

やっと20代に突入した学生ライター。主に恋愛、ライフスタイルなどの記事を執筆させてもらっています。 男はみんな一緒……そう思っている人に若輩者ながら良い情報を発信していけたらと思っております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。