ヨガは自宅でもできる?ヨガの効果をさらに高める方法とは!

ライフスタイル

ヨガには、深い呼吸や筋肉をのばすストレッチを通じて体と心を元気にしてくれる効果があります。そして子供からお年寄りまで誰でも出来るエクササイズです。

日々の生活で元気がなくなったり、ちょっと不調になった時、ヨガを初めてみませんか?

ヨガは教室やスタジオに通ってレッスンを受けることが主流なのですが、定期的に通うのが難しい場合などがありますよね。

ヨガは短時間でも毎日続けることが大切なので、上手くスケジュールが組めない方には自宅ヨガがおススメです

自宅ヨガの場合、教室やスタジオとは違った注意点も色々と出てはきますが、いくらでも解消する方法はあります。

これから自宅ヨガについて、そして効果について話していきます。

自宅でヨガをする時に気を付けること

 

ヨガは「ポーズ」「呼吸」「瞑想」で成り立ちます。やみくもにポーズを取るものではないということに気を付けてください。

食後すぐのヨガはNG!

ヨガは内臓への負担を避けるため、食後すぐには行わないようにしましょう。最低でも食後1時間以上は間隔を空け、食べ過ぎたときは食後2時間は間隔を空けたほうがいいです。

ヨガをするタイミングとしては、朝の起床後と夜寝る2時間前の1日2回がおススメです。

水分をこまめに補給

ヨガをするとたくさん汗をかくので、脱水症状を避けるために水分をこまめに補給するようにしましょう。のどの渇きを感じない程度に水分補給することがベストです。

柔らかいヨガマットを使用する

ヨガは肘や膝を床について行うポーズも多く、フローリングや固いヨガマットの上で行うと、体を痛める可能性があります。ヨガ初心者の方も柔らかいヨガマットを使用したほうが安心ですよ。

難易度の高いポーズはなるべく避ける

ヨガには難易度の高いつらいポーズもあります。そういったポーズは慣れていないと体を痛めることがあるので、自宅で行うのは危険を伴うため避けた方が良いです。

書籍やDVDで学ぼう

初心者の方が自宅でヨガをする場合、まずは簡単なポーズから始めてみることがおススメなのですが、参考にするものは書籍やDVDになりますよね。

呼吸法の概要だけではなくてしっかりと手順、ポイントが記載されているものを選びましょう。

書籍の場合はDVD付きのものを選ぶ、もしくは書籍とは別にDVDを購入するなど、呼吸法について映像で学べるものを選びましょう。

自宅ヨガの効果を高める為に

ヨガを効率よく、かつ効果的にするために大切なことがあります。

鼻呼吸をする

ヨガの基本は、その呼吸法にあります。常に鼻から息を吸う動きに合わせてゆっくり身体を動かし、鼻から吸った酸素が血液に乗って体中を巡るようなイメージをすると良いでしょう!

無理にポーズを取らない

体に無理な負担をかけてはいけません。一つ一つのポーズには意味があるので、間違ったポーズを続けては何の意味もありません。

無理な負担を体にかけないのも効果のあるヨガを行うコツに繋がります。

本気でやるならヨガスタジオへ行ってみよう

今やヨガスタジオは、日本中に様々な種類のものがあるので、自分の希望や条件に合ったスタジオが見つけやすいと思います。

ここでは、ヨガスタジオのメリットと、ホットヨガにはどんな効果があるのか?を話していきます。

ヨガスタジオのメリット

正しいやり方を学べる

インストラクターから直接学べるので、間違っているところは修正しやすく、良いところもすぐに分かる上に、間近にお手本があるので効果が出るのも早いです。

モチベーションを維持できる

ヨガの効果を実感するには、最低でも1~2ヶ月はかかります。また、精神的な安定や体の変化を感じる為には、継続してヨガを続けていくことが必要となります。

ヨガスタジオでは、あなたのレベルに合わせたレッスンをしてくれるので、無理なく続けていくことができます

ヨガスタジオならではの施設

美容にも健康にも良いとされているヨガですが、今もっとも人気なのがホットヨガです。

ホットヨガの効果

体がポカポカになる

体が暖かくなると血液の流れが良くなり、免疫力も高まります。通常のヨガよりもデトックス効果が高く、汗をたくさんかく分、新陳代謝も上がります。

美肌効果

新陳代謝が上がるにつれて老廃物を対外に排出する作用が高まるため美肌が期待出来ます。

汗をたくさんかく

ホットヨガは室温39℃前後、湿度60%前後の空間で行うので確実にたくさんの汗をかきます。それがデトックス効果に繋がります。

まとめ

「自宅ヨガ」についてどう思いましたか?基本的には教室やスタジオでするヨガも、前もってしっかり勉強をすることによって自宅でも安全に、効率的に効果が出せるものだということが分かりました。初めは無理などせずマイペースに出来るポーズからで大丈夫です。

無理をせず、楽しんで続けていけることが第一です。ゆっくりと自分の体調に合わせて、自分の求める自分に合ったポーズを見つけて、出来るだけ毎日継続していきましょう。

慣れてきたらいくつかのポーズを組み合わせてみるのも有りですね。自宅でするヨガの利点である「自分のペースで始められること」というメリットを活かして少しずつ、でも出来るだけ毎日頑張っていって心身共に元気に、そして健康になりましょう。

The following two tabs change content below.
ModeSence編集部

ModeSence編集部

当サイトModeSenceへお越し頂きありがとうございます! 女性による女性の為の楽しく勉強になる情報を配信していきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。