悪いことばかりじゃない♡低収入男子と付き合うメリットデメリット

ライフスタイル

あなたは低収入の男子についてどのようにお考えですか?また、どのようなイメージを持っていますか?ここ近年では正社員になれない若者などが増えていますよね。このようなことが社会問題化してきています。

「自分より収入の低い男性は恋愛対象としてアリですか?」と質問したところ「無し」と答えた方はなんと62.5%もいたとか。

結婚相手は高収入男子が理想という女性が多いのも事実なのですが、低収入男子にだって良いところがあります。自分に出来ること、ここでしっかり見直してみましょう!

低収入の定義って?

一般的に年収300万円以下を低所得者層貧困層)と呼ばれるのですが、世帯によっても基準は変わってきて来ます。

年収の基準や定義はいくら?

・単身の場合は100万円~
・夫婦だと135万円~
・夫婦子持ちだと168万円~

と、言われていて、手取りで言うと年収200万円~250万円の人が低所得に該当します。

低所得者に特徴ってある?

 

低所得者には身なりや生活態度、性格などで様々な特徴があるようです。一概には言えないことなのですが、一般的に多いという観点でのお話をします。

ギャンブル好きやヘビースモーカー

地道に頑張ることはしないでお金を増やそうとギャンブルに手を出す人。そしてタバコを吸っている人は吸わない人よりも年収が低い傾向があるようです。

大手企業では喫煙者は出世出来ないとも言われているようです。

乱れた食生活や運動不足

お金がないので栄養バランスを無視した食生活になりがちです。そして運動をしない傾向があります。運動習慣がある人は基本的に年収が高い傾向にあるようです。

金銭感覚のズレやだらしのない身なり

計画的にお金を使うことが出来ず、定価売りのコンビニばかりを利用したり、身なりを気にしないだらしのない服装をしている方が多いようです。

どんな付き合い方がベスト?

低収入だからと言って「誰とも上手く付き合えない」ことには繋がりませんよね。現実を考えた時、お金は必要不可欠なものであって無しでは生きていけません。

女性の半数以上が”自分よりも低収入の男性は恋愛対象外”というアンケート結果もあったようです。

しかし、しっかりとした意識を持って仕事に取り組んでいくことで変えていける部分もあるのではないでしょうか。そして女性側はどのように対応すべきでしょうか。

生活レベルを合わせる

男性は収入に関してコンプレックスを持ちがちですよね。デートの時など、さりげなく節約に導いてあげると少しずつでも貯金をしていけるのではないでしょうか。

ヒモメンにしない

彼氏が低収入で明らかにお金がなさそうな相手の場合、母性本能が働いて助けてあげたくなりがちですが、それはお互いのために良くないことなので気を付けたいところです。

低収入男子と結婚はあり?

男性が低収入だったとしても、お金の面だけを見るのではなく、しっかりと人間性を見ている女性もたくさんいます

実際、高収入だけれど、休みもなく趣味もなく仕事だけの人生の人よりか、低収入だけれど休みを有効に使って趣味だったり充実した日々を送っている男性の方が魅力を感じますよね。

低収入でも結婚を考えることが出来る女性の意見

真面目に働いていればOK!

・収入が低くても真面目に働いているならいい
・収入は変化するし、就労意欲の有無の方が問題

好きになったら仕方ない

・好きになったら年収なんて関係はない
・自分も働いて一緒に稼げば問題ない

お金が全てではない

・少なくても生活出来る程度あれば問題ない
・収入が低くても向上心があれば、そのうち昇進のチャンスが来ることもある

これは将来性があるという低収入男子のメリットにも繋がります。

しかし高い離婚率という事実も・・・

上記のような考えの女性ばかりだと何の問題も起きないでしょうが、実際のところ離婚率は高いという事実もあります

収入に不満を持つのも持たれるのも辛いものなので、これが低収入男子との結婚のデメリットかもしれません。

お互い不満を溜めないように、共働き節約生活など、夫婦円満で上手くやっていく方法を考えましょう。

離婚を回避するために

・収入に対する消費を徹底的に見直す

無理に消費を抑えるのではなく、ムダを徹底的に排除することで、極力お金を使わないライフサイクルを作ります。そして、その浮かせた分を貯蓄に回していきます。

貯蓄額は毎月増えていきますよね。長期的不況が続く現在、年収を上げることは困難を極めることでしょう。

ですが、無駄な消費を見直していくことで収入は変わらずとも豊かな人生に変えていくことが出来るのです。

・共働きでお互いに生活を支えあう

二人で働けば単純計算では収入は二倍になりますよね。例えばパートだったとしても旦那様の負担を減らす力にはなれるはずです。こういうことで夫婦の絆も深まります。

まとめ

低収入男子との付き合い方などについて色々とお話をしました。低収入だからモテないとか結婚出来ないということには必ずしも直結しないという事が分かりましたよね。

今の収入に満足出来ないのならば、それを改善するために努力をすることが何より大切だと思いますし、パートナーが居ればパートナーと力を合わせて、独り身ならばパートナーを見つけるために少しでも収入アップに繋げる努力をすることが大切なのではないでしょうか。

生活していくためには現実、お金は絶対に欠かせない物です。しかし、忘れてはいけないのはお金だけではないという事。低収入に関係なく日々、充実している方だってたくさん居る、ということは知っておきましょう。

The following two tabs change content below.
須田スー

須田スー

やっと20代に突入した学生ライター。主に恋愛、ライフスタイルなどの記事を執筆させてもらっています。 男はみんな一緒……そう思っている人に若輩者ながら良い情報を発信していけたらと思っております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。