普段の生活で悪影響が!?あなたは小顔になりたいのにマイナスなことをしていませんか?

ダイエット

誰もが憧れていると思われる『小顔』。顔が小さくてスマート、そしてある程度身長がある人は何を着ても似合ってオシャレに見えたりしますよね。

今では小顔になるためのエステがあったり、雑誌や他メディアでも小顔体操、小顔マッサージならぬものがたくさん情報として転がっています。

私もそうなりたいと色々調べてみたのですが、そこで発見したのが「普段の生活で顔を大きくしてしまっている」という情報!気が付かないところで逆効果のことをしまっていたのです。

まだ知らない人もいるかもしれないので、みなさんにもその情報をお伝えしていこうと思います!

生活習慣が大敵!?みなさんも注意しましょう!

普段生活をしている中で何気ないあなたの行動、仕草などが小顔の妨げになっているのです!これから載せていくのでみなさんも注意するようにしてくださいね!

頬杖をつく

頬杖をつくことによって顔の片方に負荷が掛かってしまい変形してしまうと言われています。顔が歪んでしまうと表面積がどんどん大きくなってしまうので注意です。

脚を組む

これも頬杖と同じでバランスが崩れてしまいます。体の片方に重心をかけてしまうとバランスも悪くなり、左右で脚の長さも変わってきてしまうのです。

食べる時に片方で噛む

これも頬杖と同じです。片方で噛むクセがあると歪みが生じてしまいます。変形してしまうと小顔から遠ざかってしまうので注意です。

スマホ、PCの使い過ぎ

じっと下を向いてスマホをいじっていることが最近では多くなっていると思いますが、そうするとあごの筋肉が衰えてしまいそれが原因で小顔になりにくくなってしまいます

猫背の人

猫背の人は常にエラを外側に張る力が働いてしまっていると言われています。小顔になるにはエラを削る、などをしたりします。バランス良く小顔になるためには猫背も注意しないといけません。

毎日の生活習慣の見直しであなたも小顔に!?

私個人的に普段の生活においてのクセなどはとても直すのが難しいと思います。しかし、小顔になるためには注意しないといけないことなのです。

小顔の矯正をしたとしても、上にあげたクセがずっと続いている人は、また元通りになってしまう可能性もあります。少しずつでも良いので見直すようにしましょう

美容の関する記事はモデセンス内にたくさんあります。他の記事も是非見てみてくださいね!

http://mode-sence.com/2018/01/12/post-1003/

The following two tabs change content below.
双海なつみ

双海なつみ

座右の銘は「一期一会」。わたしの記事とたくさんのみなさんが出会ってくれたら嬉しいなと思っています!Office Lady3年目です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。