オロナインの意外な使用方法が発覚!いちご鼻のケア方法はオロナインが一番!?

スキンケア

誰もが知っている『オロナイン』。あかぎれ、しもやけ、擦り傷や切り傷、ニキビややけどにも効くという万能な塗り薬です。

1953年に生まれたオロナインは、各家庭に必ず一つはあって普通となっている人気商品ですが、そんな万能な薬だからこそ色々な使用方法があるのです。

その一つの使用方法として、小鼻の黒ずみや角質で悩んでいる人が多い「いちご鼻」のケアにも使用できるのです!

どうせなら痛みもなくごっそり綺麗にしたいですよね?そんな方にぴったりの方法を紹介していくので最後まで見ていってくださいね。

オロナインパックでいちご鼻も卒業!

なんでオロナインなの?と思う人もいると思いますが、オロナインの効果として炎症を抑えながら肌や毛穴に詰まった角栓を柔らかくしてくれる、という効果があります。

その効果を利用し、小鼻の黒ずみのケアをしていくということになります。では、実際にどうゆうケア方法をしたら良いのかを見ていきましょう。

オロナインパックの方法とは?

①まずはしっかりと洗顔をしましょう!


まずは普段通りの洗顔を行いましょう。お肌を傷つけないように優しく洗顔するのがオススメです。

②しっかりと水気を取り、鼻にたっぷりとオロナインを塗りましょう

ポイントは「たっぷり」という部分です。ケチケチせずたっぷる塗ることによって効果も上がるので覚えておきましょう。

③そして再度洗顔をしましょう

え?と思う人もいるかとは思いますが、たったこれだけでも小鼻の黒ずみは取れています。オロナインをたっぷり付け洗顔をすることによって効果があります。

④再度洗顔したあとに鼻パックをすると効果倍増!?

 引用元:毛穴すっきりパックの使い方 Biore

オロナインの効果で角栓が柔らかくなっているので、その後にパックをするとごっそり毛穴の黒ずみを除去することができるのです。普通にパックだけをするのとでは効果が歴然なのでみなさんも試してみてください!

パックの後のお肌の保湿を忘れずに!

オロナイン→洗顔でおしまい、オロナイン→洗顔→パック、両方において言えることですが、ケアの後の保湿も忘れずに行いましょう。洗顔を繰り返していくと汚れは取れても油分が少なくなっているので乳液、クリームなどでの保湿はしっかりしましょう!

誰でもできる「オロナインパック」でケアしてみましょう!

今回ご紹介したオロナインパックでの小鼻の黒ずみケアですが、誰にでもできる簡単な方法だと言う事はわかっていただけたと思います。

コスト面でいってもオロナインとパックだけ。パックをしなくても汚れはスッキリ取れるので余計な出費も少ないのがメリットと言えます。オロナインは色々なことに使える万能な薬なので持っていない人は一つ買っておくと良いでしょう。

モデセンスには美容に関する役立つ記事がたくさんありますので、そちらも是非ご覧になってくださいね。

The following two tabs change content below.
双海なつみ

双海なつみ

座右の銘は「一期一会」。わたしの記事とたくさんのみなさんが出会ってくれたら嬉しいなと思っています!Office Lady3年目です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。