面倒なムダ毛処理の悩みはクリームで解決!選び方のコツと正しい使い方とは

ムダ毛処理

手軽に簡単にムダ毛の処理ができるものといえば、手軽に手に入れられる除毛クリームです。脱毛サロンに行くよりもずっと安上がりで、自宅でできるところが魅力です。

カミソリで処理をするとどうしても肌にダメージを与えてしまいますから、後のケアも大変です。その点クリームなら、肌を傷つける心配はありません。

では、除毛クリームの種類や使い方、気をつけなければいけないことなどをまとめてみていきましょう。

除毛クリームの特徴と効果


除毛クリームとは実際どのようなものなのでしょうか。果たして、期待通りにムダ毛を処理してくれるのでしょうか。その特徴と、効果を見てみましょう。

除毛クリームの仕組みについて

除毛クリームは、どのようにしてムダ毛を取り除いてくれるのでしょうか。

除毛クリームには、体毛を溶かす成分の「チオグリコール酸カルシウム」が入っています。これが体毛を作っている「ケラチンタンパク質」を分解することで、体毛を溶かします。肌表面に生えているムダ毛に効果があるので、また毛が生えてきたら除毛をする必要がありますが、1週間に1度くらいのペースで大丈夫です。

たいていの除毛クリームは、顔以外ならどこでも使うことができますが、例外もあるので注意書きは必ず読んでください。

どんな効果があるの?

除毛クリームでムダ毛処理をすると、他の方法に比べて後の肌の状態が良いと言われます。直接肌に刃物をあてたりレーザー照射したりするよりは、肌へのダメージが少ないからでしょう。

除毛クリームのメリットは肌を傷つける心配がないこと、どんな毛質でも使うことができること、デリケートゾーンやヒジなどのカーブしている部位にも使いやすいこと、保湿成分が入っていて肌に優しく作られていることなどたくさんあります

一方デメリットを挙げるとすれば、ほとんどのものが顔に使うことはできないこと、しばらく放置しておく時間がかかること、もし髪や爪に付いてしまったのにそのままにしておくと、髪や爪が溶けてしまう可能性があることです。

他の方法と上手に組み合わせて利用すると良いかも知れませんね。

除毛クリームは用途・肌質に合わせて選ぼう


除毛クリームはお手軽ではありますが、やはり肌へのダメージはあります。 使いたい部位や自分の肌質・毛の質によって自分にぴったりのクリームを選び、肌に無理のない効果的な除毛をしたいものです。

ムダ毛処理したい場所によって選ぶ

ワキは毛が太くて硬い部位ですのでワキ毛用、またはメンズ用が適しています。

ヒジとヒザはカーブがあり、カミソリは使いにくい部位です。産毛のような細い毛が生えていることが多い部位でもありますから、やはり除毛クリームが効果を発揮してくれます。

デリケートゾーンには、必ずデリケートゾーン用のクリームを使ってください。特に肌に優しい成分が使われているため、カミソリで処理した後のように毛先が尖ってしまってチクチクすることもありません。

顔のまわりやうなじのムダ毛を処理したい場合は、顔に使用できるクリームを探さなくてはなりません。なるべく、保湿成分が入っているものを購入してください。処理の際は事前に他の部位よりも十分に温めて毛穴を開き、短時間で行いましょう。

肌質によって選ぶ

敏感肌でしたら、必ず敏感肌用の除毛クリームを選んでください。各メーカーで、肌が除毛成分に負けないように優しい成分を考えて作られたものが用意されています。

成分だけでなく、普通肌用と比べると、つけておく時間が短いなど肌へのダメージを最小限にとどめるようになっています。書いてある通りにすれば、それでも効果は十分あります。

脂性肌の人は、特に除毛クリームを使う前に顔の油分や水分をキレイに除去することが必要です。

乾燥肌でしたら、特に保湿成分がたくさん入っているものを選びましょう。そして洗い流した後にふだんより一層、潤うように水分を与えてあげましょう。

毛質によって選ぶ

剛毛なのか、産毛なのかによっても適した除毛クリームは違います。一般にワキ毛は剛毛、手足や背中は産毛タイプの人が多いと思いますが、人より剛毛であることを悩んでいるなら、部位にこだわらず剛毛用のクリームを選んでみましょう。

使用する場所によって選ぶ

除毛クリームは、お風呂で使う方が多いでしょうから、塗った状態で軽くシャワーを浴びても大丈夫なバスルームタイプのものが良いかも知れません。放置時間が短めのものが良いでしょう。

部屋で使う場合は、壁や床にクリームが付かないように注意をしましょう。放置時間は長めのものを選び、除毛の効果が出るようにしっかり待ちましょう。

正しい除毛クリームの使い方


実際に除毛クリームを使うには、どのような手順を踏めば良いのでしょうか。前もってしておかなければならないこと、除毛クリームの塗り方、取り方、そしてその後のケア方法を見てみましょう。

処理前後はケアを欠かさないで!

ムダ毛処理の前後にしなければいけないことがいくつかあります。

使う前にパッチテストを

初めて除毛クリームを使う人は、パッチテストをしましょう。パッチテストとは除毛クリームが自分の肌に合うかどうか、実際にムダ毛処理を行う1日前にする肌テストのことです。

やり方は、10円玉1個分くらいの除毛クリームを、使おうと思っている身体の部位の狭い範囲に塗り、書いてある塗布時間に従ってきちんと洗い流し、24時間経って赤くなったりヒリヒリしたりしないか確認するという方法です。

肌の広い面積に使うものですから、パッチテストで少しでも異常があったらそのクリームを使うのはやめましょう。さらに、異常がひどいようなら皮膚科に行きましょう。

終わった後はしっかり保湿を

処理が終わったら、刺激のすくない化粧水をコットンで肌にそっと押し込み、ベビーローションかボディミルクで保湿をします。

除毛クリームを使う時の手順

除毛クリームを使う手順は次の通りです。

肌を清潔にする

除毛クリームを用意する前に、処理をしたい部位を石けんを使ってよく洗っておきます。石けんが残らないように洗い流したら、タオルでしっかり拭いて、肌が乾いた状態にしてください。

除毛クリームを塗る

クリームには、スポンジやヘラが付いているものと、素手で塗るものがあります。いずれの場合も、肌とムダ毛がすべておおわれるくらいたっぷりとクリームを出し、まんべんなく塗ってください

それからクリームに書いてある通りの時間、そのままにして待ちましょう。その後クリームの一部をそっとぬぐってみて、除毛ができているかどうかを確認します。

クリームをしっかり除去する

購入したクリームの設定時間になってもまだ効果が出ていないようでしたら、さらに1〜2分待って同じことをしてみましょう。できているようであれば、クリームを取り除き、その後ぬるま湯ですっかり洗い流してください。

大切なことは、長時間にわたってクリームを塗ったままの状態にはしないことです。肌にとっては負担になり良くないからです。くれぐれもクリームが残らないようにしましょう。最後に水気をタオルでしっかり拭き取ります。

除毛クリームを使う時の注意点と禁止事項

除毛クリームは、正しい使い方をすれば効果も期待できますし肌のトラブルもなくて済みます。けれども注意しなければならない点もいくつかあります。

使用方法をしっかり守る

除毛クリームは多くあり、様々なものを試している方も多いでしょう。しかし、除毛クリームの使い方はメーカーによって異なるため、使う度に説明書を確認するようにしましょう。特に待つ時間は間違えると肌を傷つける原因になるので、随時確認しましょう。

除毛クリームの扱い方

クリームが壁や床に付かないように細心の注意を払う必要があります。部屋ではシートの上で作業をするとか、髪や爪にクリームが付かないようキャップや手袋をするとかして、気をつけましょう。

万が一髪や爪に付いてしまったら、急いで洗い流してください。壁や床、服やアクセサリーについてしまうと、そこだけ変色することもあるのです。

除毛クリームの塗り方

クリームはゴシゴシすり込まず、軽く肌に乗せるイメージで塗り伸ばしていきます。毛穴へすり込むのではなく、肌の表面のムダ毛をしっかりカバーできればいいのです。

除毛クリームの洗い方

ぬるま湯のシャワーで洗い流すときも、こすってはいけません。石けんは使わずにゆっくりと優しく洗い流し、その後乾いたタオルを押しあてるだけで水分を拭き取ります。タオルでもこすってはダメです。

除毛後のスキンケアは

クリームを使用後24時間以内は、肌を引き締めるタイプの収れん化粧水・日焼け止めクリーム・制汗剤スプレー・香水は使用NGです。除毛した後、肌はとてもデリケートになっているので刺激を与えてはいけません。

公共浴場やプールなどに入ることも、衛生面で心配です。日焼けもしないようにおおってあげること、雨に当たることも肌にとっては刺激になりますからやめましょう。

体調不良のときは使用しない

体調が悪いときや生理期間は、身体も肌もデリケートになっていますから、除毛には向きません。またストレスや疲れが溜まっているときはやめましょう。

もしも使用中に異変を感じたら、すぐにきれいに洗い流して皮膚科に相談してください。

除毛クリームでツルツル肌を手軽に手に入れよう!

除毛クリームは、敏感肌の人でもダメージを気にせずに使える、またデリケートゾーンなどカミソリでは処理しにくいところにもOKというメリットもあります

脱毛サロンへ行く時間やかかる費用を考えても、一番手軽で良い方法と言えるでしょう。また一度やってみないとわからないことですが、クリームと一緒にムダ毛が取れていく爽快感は、本当にクセになります。

今までゆううつな時間だったムダ毛処理が、楽しい時間になるかも知れません。これからは除毛クリームを賢く利用して、ムダ毛のないツルツルできれいな肌を楽しみましょう。

The following two tabs change content below.
ModeSence編集部

ModeSence編集部

当サイトModeSenceへお越し頂きありがとうございます! 女性による女性の為の楽しく勉強になる情報を配信していきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。