海外では普通・・・?日本では意外としづらいファッションスタイルとは?

ファッション

日本人は神経質だ、慎重過ぎるなどと言われているのですが、これは普通に考えてみて悪いことではないと私は思うんです。

何事も慎重に行って失敗しないように考えて行動する、こう考えてみればとても良いことに聞こえませんか?

ファッションにおいて言われているのは「そんなとこ気にしないでいい」と海外の人からしたらそう日本人は見られているそうです。

ただ、日本人の性格からしたら少し難しい……でも大胆なファッションコーデだからこそかっこいいというところもある……そんな難しいファッションスタイルに関して今回取り上げていこうと思います。

レギンスはそのまま履く?隠さないって本当?

「レギパン」と言われているものが色々なブランドから出ていますが、アウトドアやフィットネスタイプのレギンスであっても海外ではそのまま履いて出歩くのは普通です。

日本人からしたらレギンスを履いて、ワンピやオーバーサイズのアウターでお尻などを隠して着たりしますが、海外ではお尻が見えていようが関係なくレギンスを履くのです。

下着を履かずにラインを出さないようにしてレギンスを履き、尚且つへそが出ている着丈の短いTシャツなどを着る、そんな大胆なファッションスタイルをしています。

日本でも、渋谷や原宿などでたまに見かけることはありますが、海外ほど多くはありません。日本人は恥ずかしいという気持ちが大きいから隠してしまうのではないでしょうか。

日本でいう『大胆』という表現は、海外だとセクシーでグラマーな女性の美しいファッションスタイルになるのかもしれません。

海外では露出も気にしない!

日本人からしたらブラが透けてしまったりブラ紐が見えてしまったり、それだけでも気にしてしまう女性が大半です。

しかし、海外ではそんなのお構いなしで見られていても気にしません。逆にシャツの前を開けて見せつけているようにも見えるくらいなのです。

日本人のご年配の方が見たら「はしたない!」とも言われかねない大胆なスタイル……私個人的には挑戦してみたいとは思いますが日本の「普通」という部分からしたらどうなのでしょうか。

恥ずかしがっている人よりも大胆でオープンな人の方が好きではありますが、それと一緒と言っても良いものなのでしょうか……。

ファッションは自由!とにかく自分がしたいスタイルをするのが海外流!

日本人は着込むというのが昔からある文化なのでしょうか。着物などがその代表と言えると思うのですが、日本は日本で良い部分が私はあると思います。

その着物に憧れて訪れる海外の方もいれば、大胆なファッションスタイルに憧れる日本人もいる、私はこういった文化交流は素敵だなと思います。

変だ!おかしい!と思わず、そのスタイルもかっこいい、真似してみたいと思える人に私はなりたいと思います。

The following two tabs change content below.
酒井由紀

酒井由紀

元モデルで現在は一児のママをこなしながらフリーでファッション、コスメ、美容全般のライターをしています♡ 以前の仕事でたくさんの人と繋がり、美容に関する情報を入手しやすいので、良き情報をみなさんにお届けできたらと思っています♡ 自分磨きで女子力アップを目指しましょう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。