• HOME
  • ブログ
  • 恋愛
  • 合コンの後に女の子からデートの誘うのはアリ?NOと言わせない誘い方

合コンの後に女の子からデートの誘うのはアリ?NOと言わせない誘い方

恋愛

楽しい合コンが終わって、少し余韻を残しながらの解散。さて、その後、どうしましょう?

合コンで初めて会って、もう少し話したいなと思う男性がいたら、今度は2人で会いたいと思うのも自然なこと。でもその彼は、果たしてあなたと同じ気持ちを持っているのでしょうか。

連絡先を交換したのに数日間なんの連絡も来なかったら、かなりヤキモキしますよね。全く彼にはその気がないのか、仕事が忙しくて余裕がないだけなのか気になります。

それならいっそ、あなたから誘ってみてはどうでしょうか。待っているだけではチャンスはつかめません!

男性は女性からのお誘いを待っている!

合コン後のデートは基本的に男性から誘うのが定番ですが、意外と女性からの誘いを待っている男性は多いです。好みの女性に対して男性は案外臆病になってしまうこともあるんです。

女性から誘われた時の男性の心理

女性からデートに誘われたときの男性の心理って、どんなものなのでしょうか。嬉しいという男性が多い中、「ちょっと引く」という男性もいることを忘れてはいけません。

嬉しい

誰でも誘われたら嬉しいものです。自分を気に入ってくれて、もう一度会って話したいと言われたら、それはとても幸せな気分になることでしょう。誘われたことによってあなたを好きになってくれるかも!

驚く

女性から誘うなんてなかなかないことですから、男性は驚くかも知れません。男性の中には頭数を合わせるために参加している人もいたりするので、いきなり誘われて驚いてしまうのでしょう。

プライドをくじかれると思う

誘うなら自分からと思ってたのに…と感じる男性もいます。男としてのプライドを傷つけられたとも思います。

でも女性からの誘い方次第では、「勇気を出してくれたのかな」と良い印象を持たせることもできます

「どう思われるか」にはとらわれない方がいい

男性からどう思われるかを気にしていたら、せっかく勇気を出してもスムーズに誘えなくなってしまいます。

そんなことは気にしないで、自分の気持ちを伝えましょう。「もう一度会って話したいの」「合コンで話題になった映画、一緒にどう?」など、飾らずに誘えばOK。

そして断られても平気!という気持ちは必ず持っていましょう。しかし、誘ってるんだか様子見なのか、わからないような誘い方はしてはいけません。

思い切ってデートに誘って断られたら、こちらもまた思い切りよくあきらめましょう。

デートに誘うベストなタイミングっていつ?

合コンの後、どのタイミングで誘うと一番効果的なのでしょうか。空けたほうが良い期間はあるのでしょうか。

合コンの直後に誘うのは絶対にダメ!

合コンの直後に誘った場合、デートは1日だけの関係になってしまう可能性が高いという結果が出ています。

これは、あせってすぐ誘うと男性が軽い気持ちで応じやすいからです。こちらの気持ちも軽いノリだと思われてしまうのです。 長く付き合いたいと思うなら、あせって誘ってはダメ!

ベストタイミングは2〜3日後!

女性から男性にデートを誘うときは、合コンの2〜3日後がベストです。そのくらいならお互いに名前や顔を覚えていますし、相手も「自分のことを覚えていてくれたんだ」と嬉しくなるはずです。

合コン後の2〜3日と言えば、ちょうど余韻に浸っている時期です。あの子かわいかったな、あっちの子は物おじしないでよくしゃべる子だったな、もうひとりは面白い子だったな、という具合です。

合コンの記憶がまだ薄れていないときに誘われると、楽しさがよみがえって成功率も上がります!

逆に悩んでいるうちにあまり時間が経ってしまうと、半ば忘れていて「誰?」と思われかねません。やはり一番良いタイミングで誘うことは、その後の2人の関係を作るために大切なようです。

成功率UP!!誘う時に大事なポイントをチェック!

話や文が下手だから言いたいことが伝わるだろうか?挨拶や敬語が苦手だから失礼なやつだと思われないだろうか?など、誘うときはいろいろなことが気になります。

誘う時に大事なポイントについてみていきましょう。

メールやLINEで簡潔に伝えよう!

メールやLINEは手軽だし、リアルタイムではないので落ち着いて文面も考えることができ、比較的誘いやすい方法です。ぜひ利用するべきですね。

かわいいスタンプや絵文字、ハートを駆使しておしゃれな誘い文句を考えてみましょう!例えばこんなのはいかが?

「合コンでは少ししか話せなかったから、もっとお話したいな」
「ちらっと聞いたあなたの専門分野について、ちょっと興味があるんだけど、2人で会って話したいな」

書いた文を読み返して、誤字・脱字がないかどうかだけは確かめましょう。少しのミスならかわいいですが、初めに「頭が悪い子だな」と思われてしまったら、だめです!挽回するのに余計な苦労をすることになります。

後は普段友だちにメールしているように書けば大丈夫です。

気配りの気持ちを忘れずに!

ちょっとした気遣いも大切です。言い方なども選んだ言葉によっては、伝わる気持ちも伝わらなくなってしまいます。

自分の都合ばかり伝えてもいけません。忙しい男性にはスケジュールをこちらから合わせられることを言い、誘いを受けやすくしてあげる心遣いが大切です。

最近の若い女性にはなかなか見られないような気配りで、彼の心を射止めましょう!

相手の好きなものをきっかけにしよう!

興味のあるものや好きなもの、共通の趣味などを話題にして誘う方法もあります。合コンで話したことを覚えていたんだな、社交辞令じゃなくて本当に一緒にやりたいと思ってくれてたんだな、と感激してくれるはずです!

男性は、自分の好きなことを共有してくれる女性に強く惹かれる傾向があります。もともと趣味が同じだった場合より、女性が知らなかった世界を自分が教えてあげることに快感を持つのです。

サッカー観戦、草野球、釣り、サーキット、ゲーム、あなたがもう一度会いたい男性の趣味はなんだったでしょうか。彼が好きなことならあなたも好きになれるはず。「教えて〜!」と伝えてみましょう。

相談から発展させよう!

相談事を持ちかけ、相手を頼る形でデートに誘ってみましょう。些細なことでも良いのです。頼られると男性は親身になってあげたくなるものです。

親との確執だとか、仕事についてだとか、彼が確実な答えを持っていない内容でも構いません。聞いて欲しい、そして何か良い解決策があれば教えて欲しいと言われたら、断る男性はそうはいません。

ひとつだけ気を付けたいことは、男女関係についての相談は避けるべきだということです。彼と仲良くなりたいと思っているときは、男女のデリケートな話はNGです!

ひとつのテーマについて相談したりされたりするうちに、お互いの考え方がわかってきます。そして次のステップへ、付き合っていきたいかどうかもわかるのではないでしょうか。

思い切ってあなたから誘ってみよう!

合コンの後、誘うのは男性からなんていう考えはもう古いです。チャンスは待っているだけではつかめません。積極的にこちらから誘ってみましょう。

その後恋愛関係に発展するかどうかはわかりませんが、親しくならないことには、恋愛の可能性すら生まれません。「初デート」なんて堅苦しく考えないで、もう一回おしゃべりしたいなという感じでOK

合コンで気になる男性を見つけたら、勇気を出してこちらから誘い、その後のエスコートは彼に任せることにしてはどうでしょう?きっかけは女性からだったけど、主導権は男性に握らせてあげましょう

せっかく合コンで、タイプの男性に出会ったのですもの。デートを重ねて良い恋愛がてきたら素敵ですね!

The following two tabs change content below.
ModeSence編集部

ModeSence編集部

当サイトModeSenceへお越し頂きありがとうございます! 女性による女性の為の楽しく勉強になる情報を配信していきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。