【ドン引き】男性が正直引いてしまう女性の体毛部位!ワースト5!

ムダ毛処理

肌の露出が増えてファッションを楽しむ季節になりましたが、女性のみなさんはムダ毛の手入れはちゃんとしていますか?

洋服を着て肌が見えているところだけではなく、ベッドの中のことも想像して処理することが、本当に高い女子力を持つ女性です。

男性がドン引きしてしまうムダ毛について理解していきましょう。

ワースト⑤ 顔の毛

男性が最も萎えるのは、うっすらと生えた口の下の毛です。

ヒゲは男性の象徴ですから、そこに毛を発見するとキスする気はおろか、最後まで気が失せてしまうのは当然の話です。

女性としての性を感じないどころか極端な話、男性性を感じてしまうのかもしれません。しかもメイクをすればするだけ、黒さが目立つ場所だったりしますので、処理する習慣がない人は眉毛と一緒に定期的に整えるようにしておきましょう。

ワースト④ 脚の毛

普段、足を出さないファッションが多い人が手抜きしがちな脚毛ですが、男性側はいつでもツルリンとしているのが理想です。

冬はタイツでごまかせましたが、処理を忘れると、紫外線が強くなるこれからは、太陽の光を受けて脚毛がキラキラと目立つこともあります。
脚はカタチだけではなく、見た目、触れ心地も視野に入れてお手入れするようにしましょう。

ワースト③ 背中の毛

自分自身で濃い薄いを直接目で見て判断することはできないけれど、びっしりと生えていると、ベッドの中で男性のシンボルがしょげてしまう可能性大です。

以前、温泉へ行った時、美人でお肌も美しいのに背中に毛がびっしり、その毛がお尻にまでという女性から目が離せなくなってしまったことがあります。

それ以外はパーフェクトなのにとてももったいないです。腕や脚の毛が濃いと背中とお尻にも密集している確率が高いので、不安になったアナタは、母親と友だちのような関係を築けているなら母親に、または本当に心を許して何でも言い合える女友だちに聞いてみるのも手です。

ワースト② 処理の甘いわき毛

「ノースリーブじゃないから」、「ベッドの中は暗くてわからないから」と手抜きをしている人はいませんか?

半袖でもチラ見えすることが多々あり、そこに少しでも触れてしまうとバレてしまうのが脇毛です。日本は女性の脇は無毛で当然という文化ですから、処理が甘いだけで男性は引いてしまいます。

今はレーザー脱毛やエステの「処理し放題プラン」が安価になってきていますから、面倒な人は一度、検討してみては如何でしょうか。

ワースト① 胸の毛

胸の毛とは胸毛のことではなく、男性が一番見たくないのは乳輪からちょろっと生えている毛です。

たまに中年男性が生えたまま堂々と上半身裸でビーチを歩いている姿を目撃しますがあれはヒゲ、胸毛、すね毛など女性より体毛が濃く太い男性だからこそ放置しがちな毛なのです。

女性が生えていたら男性の「女性は美しいもの」というイメージを壊してしまいます。自分の乳首をじっくりと見ることはないという人が大半かもしれませんが、一度、鏡の前に立ってみることをオススメします。

見えない箇所にこそ気をつけよう

いくら見えないや目立たないからといってムダ毛の処理を怠るのはオススメできません。女性だからこそ目立たないところにまで気を遣うのがちゃんとした女性と言えるでしょう。

おすすめの脱毛方法が知りたい!自己処理とサロン通いの決定的な違いとは?

The following two tabs change content below.
秋山モエ

秋山モエ

アンテナを張りめぐらせトレンドを追求しています。それ以外にも一女子としてメイク、コスメ関連の記事を書かせてもらっています。 趣味はスノボ、モットーは「人生楽しく」、一度切りの人生だから色々なことに挑戦していこうと思っています!皆々様、どうぞよろしくお願いします!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。