• HOME
  • ブログ
  • 恋愛
  • 「元カレと復縁したい」と思ったときに絶対にやってはいけない行動とは? 

「元カレと復縁したい」と思ったときに絶対にやってはいけない行動とは? 

恋愛

一度は深く愛し合っていた彼氏との別れは、つらい経験ですが、その相手とどうしてももう一度やり直したいのであれば、復縁という方法があります。

でも、一緒にいるより別れることを選んだ彼氏とやり直そうというのですから、復縁を実現するのは想像以上に大変です。

それでも復縁したいと思うなら、どんな方法で進めれば良いのでしょうか。また、絶対にしてはいけないことはあるのでしょうか。

今回は、元カレともう一度復縁するために何をしたらいいかわからない人や、つい気持ちが先に走ってしまう人が復縁するときに注意するべきことなどをまとめてみました。

復縁したいと思ったとき最初にする準備

復縁したいと思ってもすぐに行動に移してはいけません。別れた理由が分かっていなければ同じことの繰り返しになってしまいます。

また、気持ちを整理しておかないと復縁を迫ることで、余計に嫌われてしまうかも知れません。復縁を申し出る前にしなければいけないことを見ていきましょう。

本当に復縁したいかよく考える

なんだか寂しくなってしまったからやっぱりやり直したい、という程度の気持ちなら、やめた方がいいですね。気心の知れた元カレが急に懐かしくなっただけかも知れませんから。

振り返るのはかまいませんが、「だから復縁を」とすぐに思うのは間違っています。自分の気持ちに向き合って、心から復縁したいと思っているのか自問自答してみましょう。

「未練があるだろう」という考えは捨てる

心のどこかで「元彼もまだ私に未練があるだろう」と思っているなら、その気持ちは捨てましょう。

相手に期待するとどんどん自分勝手な考え方になっていきますし、相手の態度を冷静に見ることができなくなってしまうからです。

別れた原因がなんだったのか理解する

復縁するためには、彼氏と別れに至った具体的な原因を理解し、別れる前に元彼があなたに対して思った不安や負の感情も取り除いておかなければなりません。

そうでないと、元彼は安心してあなたの元へ戻れません。どれだけ自分を変えることができるかも、復縁には重要なことです。

別れてからある程度の冷却期間を置く

別れてすぐのネガティブなイメージが薄れるまで、冷却期間を置きましょう。

ある程度時間がたってから復縁の話を持ちかければ、元カレも離れている間にあなたがいなくて寂しいと感じるようになっているかも知れません

復縁の相談をしよう

 

気持ち的に、そして時間的にも復縁をしても良いタイミングが来たら、行動を起こす前にもう一度誰かに相談をして参考にすることも重要です。

家族に相談する

家族にも元彼を紹介していた場合は特に、家族に相談してみましょう。家族はあなたの意見を尊重し、復縁に対し肯定的に背中を押してくれると思います

もし、反対されるようなら、家族にしかわからなかった彼氏のマイナス面があったのかも知れません。

友達に相談する

友達には話しやすいでしょうから、別れてからの気持ちの変化なども詳しく話して相談してみましょう。友達も自分の恋愛に関する話をしてくれるので復縁のいい参考になります。

しかし、自分が話しているうちに気持ちがよりわかって復縁に向かわなくなる可能性もありますが、冷静に判断するためにも有効な方法です。

占い師に相談する

すべてを客観的に判断してくれるのが占い師です。親身になってくれますし、膨大な経験から、あなたは復縁したら本当に幸せになれるのか、いろいろなパターンを教えてくれることでしょう。

行動に移すときやってはいけないこと

いよいよ復縁をするために、元カレにアプローチをする段階になります。ここでは絶対にしてはいけないことを中心に説明しますので、この行動だけは避けて元カレにもう一度振り向いてもらうようにしましょう!

復縁したい気持ちをぶつける

元彼と何かの機会で顔を合わせた際、少し良い感じになったときに「復縁しない?」と聞いてしまうことはNGです。

復縁したい気持ちは隠しておき、相手に「今の状態なら復縁してもうまくいくかも」という気持ちを引き出すのです。気持ちの押し付けは相手にとってただの負担にしかなりません。

体の関係を持つ

男性は別れても「ずっと自分のもの」と認識する傾向にあり、復縁への思いがないのに体を求めてきたり、優しい言葉を告げるときがあります。

しかし、それを相手もまだ自分に好意を持っていると勘違いして復縁を迫っても無駄ですし、ただ遊ばれているだけの存在になってしまうので注意してください。

相手の気持ちを試す

人との関わりは心を開くことから始まります。自分の気持ちを隠したまま相手の気持ちを探ろうと、試すようなことをしてはいけません。

あなたは「傷つきたくない」と思って元彼の気持ちを先に知りたいのでしょうけれど、信頼を失うだけで決して距離は縮まりません。

相手の異性関係を探る

復縁をしたいなら元彼の動向が気になるのは当然ですよね。

ましてや異性関係を知りたくなるのもわかりますが、決して探りを入れてはいけません。

元彼と普通に話しができるのであれば、普通の会話をしつつ、さりげなく最近の交友関係について話し出すと自然に彼から話をしてくれます

もし「新しい彼女できたの?」などと質問したら、元彼は意地になって嘘でも「できたよ」と答えてしまうかも知れません。

相手の気持ちを一番に考えた行動をしよう!

本当に復縁をしたかったら、とにかく元彼の気持ちを一番に考えて行動することです。

振られることも含め覚悟を決めることも必要ですし、どのような行動も、基本的に「相手がどう思うか」を考えながら行なっていかなくては、絆を深めることはできません

相手の気持ちや行動を認めて、理解を示すことで別れる前と今のあなたは違うことをわかってもらいましょう。

そして、今のあなたの姿を見せることができれば、やってはいけないことをすることもなく、復縁できる可能性は高いでしょう。

The following two tabs change content below.
ModeSence編集部

ModeSence編集部

当サイトModeSenceへお越し頂きありがとうございます! 女性による女性の為の楽しく勉強になる情報を配信していきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。